カテゴリ:告知( 14 )

wonder/wander WeDance参加作品

ダンス・コミュニティ・フォーラム「We dance」参加作品
 
f0113001_12535622.jpg

上演日:2010年2月13日(土)
会場:横浜開港記念会館 9号室
開演時間:14:10〜 16:10〜
計2回公演予定
出演:清水嘉邦・高須賀千江子・高橋幸平・長谷川宝子
装置・美術・映像:井手実
単独フライヤーデザイン:大倉裕子




このイベントは井手以外にも、振付家やダンサーに限らず、音楽家や、美術家、劇作家などたくさんのアーティストが参加されます。



f0113001_11443298.jpgf0113001_11445859.jpg

クリックすると大きくなります。
「We dance」

2010年2月13日(土)・14日(日)
13:00-21:00(12:00より受付開始・開場)

【入場パスポート料金 (全席自由)】
1日2,500円(前売)/3,000円(当日)
2日通し4,000円(前売)/5,000円(当日)
アーティスト・学生2,000円(2日間有効・要事前登録・枚数限定)
-すべてのプログラムは、定員制・先着順の為、入場整理券が必要です。当日12時
から発行します。
-別途入場料がかかるプログラムがあります(白井企画)。
-アーティスト・学生資格には条件があります。事前登録後、詳細をお送りいたし
ます。
-時間及びスペースは変更になる場合があります。ウェブまたは当日受付にてご確
認ください。

【会場・アクセス】
横浜市開港記念会館 〒231-0005 横浜市中区本町1-6 TEL.045-201-0708
みなとみらい線(東急東横線乗り入れ)「日本大通り駅」出口1から徒歩1分
JR・市営地下鉄線「関内駅」南口から徒歩10分
 Google maps

【チケット予約フォーム】

【公演情報・内容等のお問い合わせ】
予約管理 passport@wedance.jp
We dance ホームページ

主催: NPO法人Offsite Dance Project
企画・制作:「We dance」 準備室
助成: 神奈川県、横浜市先駆的芸術活動助成
後援: 横浜市開港150周年・創造都市事業本部、中区役所
特別協力: 急な坂スタジオ

[PR]
by blanks_minoru-ide | 2010-02-14 21:00 | 告知

"Touch the World" exhibition/"Thrash for World's End:BLANK LANDSCAPE!!" alternative live performance



 井手実 個展
「Touch the World」
f0113001_14213212.jpg 



@滋賀会館 終了いたしました
2008年6月1日(日)〜6月6日(土) (月曜日休館)時間:12:00~17:00

私は、世界との接点=皮膚を素材に、場所・物に、 世界に対峙/作品を展開します。

体の中に意志や感情があるとしたら、皮膚という物は世界に対しての接合点であり、最後の障壁であると考えています。
触る、撫でる、叩く、引っ掻く。
触れる「touch」という行為は時に攻撃的に、時に官能的に、感情や意志を伝えることができます。
その接点に私は着目しています。
(井手実制作ノートより)




井手の作品REVIEWはこちら
井手の活動履歴はこちら
ide's photo:Takayoshi Susaki


ライブパフォーマンス企画
「Thrash for World's End:
 BLANK LANDSCAPE!!」

f0113001_15471961.jpgf0113001_1312833.jpg

@滋賀会館大ホール 終了いたしました
2008年5月31日(土) open:16:00 / start:16:30 / charge:¥2,500- / 遠方割引(要予約):¥1,500-
 Live Act : VELOCITYUT,DODDODO,ノンポリラジカル,
     zOoOoOm,suzmenba

 Performance Act : GLA GRA, BLANKS!!

私達は自身のルーツを得られず、西洋からの文化・芸術・政治を模倣し、文明開化までの日本文化を合体・変形を繰り返しながら現在に至っています。特筆すべき点として、第二次世界大戦が挙げられます。無条件降伏でアメリカに土下座した日本は、無条件に西洋式を取り入れ、民主主義をもたらしました。そんな環境で作られ発表された戦後の美術作品・舞台・音楽の数多くは、根なし草のように変形・異形を繰り返しオルタナティブなものとなり、日本を飛び出し世界中の人を驚かせました。
60年代には欧米に対してのアンチテーゼや、日本文化の解体なども行われてきましたが、現在の絶対的な否定対象の無い日本で私達は、否定=怒りの対象は個人=自分自身へと向かっていくのでした。超えてゆくものは自分自身でしかない−。
シーンに寄りかかること無く、常に変わり続け、問い続けるアーティストを紹介いたします。

照明:しもだめぐみ 舞台監督:松原東洋(トンデ空静) フライヤーデザイン:シドケン 刺繍文字:山下陽光 RIPフライヤー:井手実 プロデュース・制作:BLANKS!!



—企画について−
サイトオリエンテッドin滋賀会館は、“滋賀会館”というあるひとつの場所と表現者が出会い、向き合うことに焦点をあて、滋賀会館×表現者で展開していくプロジェクトです。プロジェクトを通して、表現者は、この場所の建物の構造、環境、記憶と向き合い、場所と自身の表現を結びつけていく作業をします。場所を意識することで場所と作品の新たな関係を探り、そこに現れる、滋賀会館と表現者の魅力を紹介していきます。

—滋賀会館について—
滋賀会館は、滋賀県庁向かいに立ち築50年を超える公共施設です。建物は大ホール、映画館、集会室、郵便局、地下銘店街などを擁する複合的な施設であるために、迷宮のように複雑な構造をしています。また、それぞれの場所には時間が残した独特な質感やにおいがあり、特徴的な性質のある空間で構成される魅力的な場所です。


f0113001_17135288.gif
─滋賀会館─
〒520-0044大津市京町三丁目4-22
TEL: 077(522)6191
JR大津駅から徒歩5分
京阪島ノ関駅より徒歩3分 滋賀県庁正門前


サイトオリエンテッド in 滋賀会館 vol.4
主催:cashmere/財団法人滋賀県文化振興事業団【滋賀会館】
共催:BLANKS!!
問い合わせ:cashmere(gummo_006@clock.ocn.ne.jp)
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2008-05-31 20:30 | 告知

delete you!! OUR ANARCHY 2008

delete you!!-終了しました-
our anarchy 2008
f0113001_130015.jpg

好評につき第一弾フライヤー無くなりました。急遽フライヤー第2弾作成!!素人の乱各店、都内ライブハウス、イベントスペース、レコードショップに配布予定。一枚一枚風合いが違うので即ゲットお願いします!!
(つづり間違いがありましたが配布用は訂正済みです(汗)。)

2008.3.21
OP/ST:21:00 CHARGE:¥2,000- +1drink order
会場その1@Mission's

Live:VELOCITYUT(Nagasaki).
 DODDODO(Osaka).
 切腹ピストルズ.
 HAPPY DISPATCH.
 VOVIVAV.

Performance:鉄割アルバトロスケット.
   煙巻ヨーコ(BABY-Q)
   ホソイヒロコ

DJ:小貫憲章 from SAIGAN TERROR,バイオレン堂
Lighting:OHPIA


+one artist




会場その2@素人の乱12号店(仮)エンジョイ北中ホール
OP/ST:17:00 CHARGE:¥500-
(21:00からのMission'sをご予約の方は、こちらはFREEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!)

Movie/Food:素人の乱
Performance:トリオフォー
Shop:EGYPT RECORD WEB

Flyer design:
Naho Goto

Decoration,Flyer design:
BLANKS!!

ご来場のお客様へ(3/14)
ディスカウント(要e-mail 予約)
遠方から来場する方、先着10名までドリンクオーダーのみで入場出来ます。
当日、ご出発の駅名、高速入り口をご明記の上、当日領収書等お持ちください。 ←受付終了間近


当イベントは会場の都合上150名様限定とさせていただいております。
3月3日現在では残り約60名様分のチケットをご案内できますが、定員に達し次第受付終了とさせていただきます。
何卒ご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます。
入場希望者の方は、e-mailにて前日20日17:00まで予約を受け付けております。
件名は「delete you!!チケット予約」、本文にお名前、人数、連絡先をご明記の上、送信ください。
チケットのご清算は当日受付にて行ないます。

なお21:00以降にご来場のお客様は、その旨もご明記ください。
21:00以降はご予約のお客様も入場を制限させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

主催:LABOUR LIMITED + 素人の乱 + BLANKS!!
チケットのご予約・お問い合わせ:BLANKS!!/井手

Copyright (c) 2008 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2008-03-21 21:00 | 告知

DELETE YOU!! -Profiles-

- L i v e -
f0113001_18373632.jpg
■ VELOCITYUT (Nagasaki).
1993年長崎にて結成。BASS,GUITAR,DRUM,DRUM(Standing),ELECTRONICS(Synthe/sampler)の5ピース。ハードコア/パンク、アヴァンギャルド/ノイズ〜NoWaveからエレクトロ〜ブレイクコア等々あらゆる要素が重なり合い、極度に実験的でプログレッシブであり、また同時に極度に衝撃的で衝動的であるという、他に例えようが無い全く独自の音楽性を有します。ほんの数十秒、場合によっては数秒の間に繰り広げられる変展開の連鎖反応とノイズの渦。まるで宇宙船のようなフォーメーションから巻き起こる衝撃。
http://8924.teacup.com/labourltd/bbs

f0113001_18313341.jpg
■ DODDODO (Osaka/RENDA/IHIHI/ADAADAT)
ドから奏でる怒涛のメロディー!ド次元に向けて放たれた!!!
耳をつんざくビート!心をつんざくメロディー!10本の指でサンプラーを操り口で歌う!民族音楽、HIPHOP、ロックンロール、その他どこから録られてきたのか分からない音の断片をズタズタに切り裂き、吐き出したサウンドは、まるで魔法がかかったように魅力的で、聴く者を驚かせ、躍らせ、笑わせる。
ワハハ
http://doddodo.dokkoisho.com/

■ 切腹ピストルズ
NOWHERE.

f0113001_18323873.jpg
■ HAPPY DISPATCH
「ハッピーディスパッチはバンドであったりなかったりする。それは不定形で簡単には判断しにくいものだ。ハッピーディスパッチとはつまるところ朝河俊介自身であり、いまも彼の笑顔にはハッピーディスパッチと書かれてある。珊瑚礁とハイビスカスの出会うところにもハッピーディスパッチと描かれてある。」
http://happydispatch.nobody.jp/

f0113001_19133770.jpg
■ VOVIVAV
2001年結成。地道なライブ活動、メンバーの変動を経て、2007年
現在の3人編成(女性ボーカル、ベース、ドラム)に落ち着く。曲者3
人が放つ強力な個性がぶつかり合って生まれる摩訶不思議な音の世界。
ハードコア MEETS 民族音楽+ニューウェーブ+みんなのうた。
目指すは裸足のダンス・ミュージック。

MIXI http://mixi.jp/view_community.pl?id=79635

- D J -
f0113001_024988.jpg
■ 小貫憲章
サイガンテラーのフロントマンのシヅルが世界中から集めた音という音をとにか
くスピンさせまくる様はもはやビートたけし以上伊集院光以上の、つまりおしゃ
べりDJよるDJつまりディスクジョッキーでありつつも、そのおしゃべりの内
容が教育委員会にもPTAにも属していない我々ですら下品極まりない、キワキ
ワのスレスレで人としてアウトな部分まで踏み込むからさぁー大変、!奴に酒を
飲ませるな!さらに面白くなるぞ!
しかも今回初DJ!!!
ほんとにごメンス&セックス!!それではシコシコ!
MIXI http://mixi.jp/view_community.pl?id=298260


- P e r f o r m a n c e -
f0113001_19144736.jpg
■ 鉄割アルバトロスケット
東京を中心に、何の志もなく、ラリブチパフォーマンスで活動中。
http://www.tetsuwari.com/webapp/top/action.html;jsessionid=005351AA9D8E4D773278CF3BEDA02254


f0113001_18304327.jpg
■ 煙巻ヨーコ (BABY-Q)
地球規模で身体改造人間ぐにゃりん子多汁間接軟体ボディーーーーエクストリィ
イイイイイュム!!
ダンスの枠を超え、さてはて一体全体なにが起こるんでしょうか?
ベイビー級はバビロンクエストの略。悪徳と美徳を探求するのでアーーール。
BABY-Q http://www.baby-q.org/

f0113001_23104159.jpg

■ ホソイヒロコ
78年生まれ。ダンサー。98年よりアスベスト館にて踊り始める。大豆鼓ファ
ーム、金魚(鈴木ユキオ)などのグループに参加。現在、舞踏家、石井満隆に師事。ここ
にいることを基本にした身体を模索中。最近は絵かきの淺井裕介氏の作品と、と
もに踊っている。

春がふわふわと近づいております。楽しい音楽の夜をみなさんと一緒に。
ワオ!OK!!グリンピース!ワオ!

- L i g h t i n g -
f0113001_18321086.jpg
■ OHPIA
日本のサイケデリック・ライトショーの草分けOVERHEADSを師とし、OHPを 用いた男女混合三人組ライトショー・チーム。アンビエント、ノイズ、サイケ、ア ヴァンギャルドetcのイベントで、自作の切 り紙や身近な生活用品・アクセサリーま でをも使用し、奇想天外なリキッド・ライティングを決行。国内外のバック・スト リートを行くミュージシャンたちと数多く共演。
引用元:www.ambafrance-jp.org/album.php3?id_article=2000&debut_image=4
MIXI
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1835909
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2008-03-14 23:23 | 告知

フェード


f0113001_1132106.jpg

次回は11月24日、横浜BankARTにて、新作を発表します。皆様お誘いあわせのうえ、ご高覧下さいますようお願い申しあげます。

COMINGSOON!!

        「フェード」
井手実/BLANKS!!
 
     ×
   山崎阿弥
     +
               オープニングアクト
木下美紗都ライブ(from:WEATHER / HEADZ)


BankART Cafe Live Seriese参加作品
2007年11月24日(土)
BankART studio NYK 2F 風除室
-終了いたしました-
開場14:30 開演15:00 ¥1,500-(1ドリンク付き)
出演:井手実  山崎阿弥



昨年末、BankARTの主催するイベントCafe Live Seriesの一般公募にて、カフェライブ賞を受賞し、作品上演権を得て上演される本作品は、表現形態を彫刻から出発し、身体へ移行していった井手の空間に対するアプローチ、ライブという時間に対するアプローチが交差しミックスした新しい新作になります。また今回はゲストアーティストを迎えてのクリエーションです。
お互いの放物線がどのように混じり、風景を生み出すのか。どうぞご高覧下さいますようお願い申し上げます。

オープニングアクト決定!!
木下美紗都(from:WEATHER / HEADZ) ライブ
同日同会場にて木下さんのライブを行います。どうぞご高覧下さい。

Cafe Live Series 2006年度公募部門審査委員
宮沢章夫(遊園地再生事業団)/ 前田圭蔵(カンバセーション)/ 佐々木敦(HEADZ) / 矢内原美邦(Nibroll)



f0113001_13314547.jpgf0113001_13431082.jpgf0113001_135334.jpg


f0113001_13585193.gif


〒231-0002 横浜市中区海岸通3-9
横浜みなとみらい線「馬車道駅」 6出口[万国橋口] 徒歩4分
TEL : 045-663-4677 FAX:045-663-4745



Copyright (c) 2007 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2007-11-24 15:00 | 告知

Dankeアートプロジェクト2007  新作パフォーマンス

8/6 BLANK LANDSCAPE!!で募集しています!!!!!!
f0113001_1715392.jpg

BLANK LANDSCAPE!!ご来場の皆様誠にありがとうございました!次回のイベント詳細は未定です。
今月は群馬県ドイツ村でパフォーマンスを行ってまいります。お盆の頃です。ご実家がお近くの方や、温泉などレジャーに出かける方、どうぞお立ち寄りください。


f0113001_17444743.jpg
Dankeあーとプロジェクト2007 vol.2 なつ展
     ~クローネンベルクを耕す~

2007年8月10日~12日@赤城高原牧場クローネンべルク・ドイツ村 9:00-18:00(平日は17:00まで)
 ドイツ村入場料:大人¥1,000- 子供¥500- 犬¥300-
 赤城高原牧場クローネンベルク・ドイツ村
 〒371-0241 群馬県前橋市苗ヶ島町2331  電話:027-283-8451

f0113001_17435665.jpg
赤城高原牧場クローネンベルク・ドイツ村にて現代美術作家20数名の作品展・ワークショップが行われます。
作家陣の中には、off/ise展での村田君と岡田君の名前もある。

参加作家
朝日柚穂 新井いづみ 新井淳一 井手実 伊東孝志 大橋博 岡田達郎 加藤順子 カナイサワコ 木暮伸也 小林清美 小林耕平 笹井あかり 白川昌生 中西祐輔 長尾望 松場昭典 丸橋伴晃 武藤 村田峰紀 茂木康一 八木隆行 柳健司 渡辺一洋


井手は、11日(土)・12日(日) 両日共に15:00よりパフォーマンスを行います。







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

f0113001_18134319.jpg
「フェード」
新作パフォーマンス 出演・美術:井手実

BankART Cafe Live Seriese参加作品
2007年11月頃予定 @BankART studio NYK 2F
写真:Takayoshi Susaki





Copyright (c) 2007 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2007-08-12 19:00 | 告知

BLANK LANDSCAPE!! Live & Performance Night  なつ展  新作パフォーマンス

8/1  プレイベント開催!!ゆっくり過ごしませんか??
7/31 出演者情報更新しました!!黒パイプ紹介文・Live映像追加!!
7/29 オッパーラへの道 アクセス方法目安アップしました!!
7/29 オッパーラへのリンク/オッパーラ最新情報更新しました!!
7/28 The mascutz、BEAVER BOYS(from Nagoya)出演決定!!

f0113001_16144360.jpg

f0113001_1756121.jpg
―終了しました―
BLANK LANDSCAPE!!
 ~Live & Performance Night~
2007年8月3日(金) 江ノ島OPPA-LA
open 23:00 start 23:30 ¥2,500- 1ドリンク付き!!

★★★今回水着を着て来た女性はチャージ゙フリー+ドリンクサービス付き★★★
ソロパフォーマンスユニットBLANKS!!は空白に潜むノイズ、声にならない声を叫んだときのような音を文字化し、複数形化し、さらに感嘆符を足して、まるでロックバンドのような、それをユニット名にし、『声にならない声を叫び、形無き形を作り出そうと試みる』ために、パフォーマンスという作品形態で活動を始めました。
この度、2作品目を製作中・発表前に、ご縁があって企画イベントを行うことになりました。BLANKS!!はパフォーマンス作品発表は致しません。今回は、その豪華な出演陣にご期待ください!!
世界中を包んでいるであろう無力感を吹き飛ばし、めきめきと立ち上がる異形のライブパフォーマンスとポジティブなパワーにあふれたアーティストをご紹介します。



 LIVE ACT:
 VELOCITYUT (from Nagasaki) 
 デラシネ 
 2UP   
 The mascutz
 BEAVER BOYS
 (予定していたtrikoronaは出演者の都合により、出演いたしません)
 Performance ACT:
 GLA GRA
 黒パイプ/メガネ&アンダーウエア
 DVJ:
 Yudayajazz
出演者の紹介・映像・試聴はこちら

 SOUNDSYSTEM by 松本音響
 Tell 0466-54-5625★オッパーラ
 ADRESS 藤沢市片瀬海岸1-12-17さまりやビル4F

オッパーラでの美味しい食事メニューはこちら
都心から会場までのアクセス時間目安、片瀬江ノ島駅始発はこちら



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



f0113001_17444743.jpg
 Dankeあーとプロジェクト2007 vol.2 なつ展
 ~クローネンベルクを耕す~
2007年8月10日~12日@赤城高原牧場クローネンべルク・ドイツ村 9:00-18:00(平日は17:00まで)
 ドイツ村入場料:大人¥1,000- 子供¥500- 犬¥300-

f0113001_17435665.jpg
赤城高原牧場クローネンベルク・ドイツ村にて現代美術作家20数名の作品展が行われます。作家陣の中には、off/ise展での村田君と岡田君の名前もある。
朝日柚穂 新井いづみ 新井淳一 井手実 伊東孝志 大橋博 岡田達郎 加藤順子 カナイサワコ 木暮伸也 小林清美 小林耕平 笹井あかり 白川昌生 中西祐輔 長尾望 松場昭典 丸橋伴晃 武藤 村田峰紀 茂木康一 八木隆行 柳健司 渡辺一洋








++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

f0113001_18134319.jpg
「フェード」
新作パフォーマンス 出演・美術:井手実

BankART Cafe Live Seriese参加作品
2007年11月頃予定 @BankART studio NYK 2F
写真:Takayoshi Susaki




Copyright (c) 2007 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2007-08-03 23:00 | 告知

今後の予定 2007.5.30.

f0113001_2225311.jpg

Photo:Takayoshi Susaki  Design:Minoru Ide


オムニバスパフォーマンス
クロージングイベント ―パフォーマンス編―

会期:2007年6月2日(土)・3日(日)
時間:15:30~21:00(15:00 オープン)
場所:新相良ビル東京都千代田区隼町2-8(半蔵門駅1番出口、徒歩5分)
料金:1,000円(飲食物持ち込み自由・再入場可能)

り壊しの決まったビルで、オムニバスパフォーマンスイベントが行われます。
持ち主である相良さんは、舞踏カンパニー「若衆」で制作を行っており、その道すがらでこれまで出会ってきた数多くのパフォーマンスアーティスト・音楽家が、そしてこれから関わるかもしれないアーティスト達と世代やジャンルを超えて、共に2日間の日々を作り上げます。
各アーティスト持ち時間30分。
タイムテーブルと飲み物片手に各部屋で同時進行で行われるパフォーマンスをどうぞご覧下さい。


出演
《ダンス/パフォーマンス》
阿釜来華 板垣あすか 井手実(from BLANKS!!/spectrum)
上田創 小倉良博 霜村佳広(from トンデ空静)
JOU 翠金魚 雫境(from 雫)
鶴山欣也(from 若衆) 富沢房江 古谷充康
細井博子 みのり 向井千枝 山田真友美
陽茂弥
(from ねねむ) ルカスレドンド


《音楽》
ノブナガ ケン(a.gtr…etc)
ひら(カホーン、per)
松本 充明(バンドネオン…etc)
三輪 善夫(per)
WAWAWA(ディジュリドゥ.gtr、…etc)


《絵》
クロイワ ユミコフ、        

・・・and more

監修:相良 泰子 企画:鶴山 欣也・陽 茂弥・井上 のぞみ
連絡窓口:(陽) 090-1836-0604/haiironobuta@hotmail.co.jp



comingsoon・・・・
以下詳細決定次第更新いたします。
BankART Cafe Live Seriese参加作品 新作パフォーマンス
「フェード」
出演・美術:井手実
2007年11月頃予定@BankART studio NYK 2F




仮称:サイトオリエンティッド滋賀会館 個展
作品タイトル未定
2008年春頃予定@滋賀会館内特設会場


Copyright (c) 2007 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2007-05-30 23:37 | 告知

雑誌に掲載されました

f0113001_15295856.jpg

雑誌Esquire 2007年6月号に、先日井手の企画・制作したグループ展off/ise展での参加作家作品空間+クロイワユミコフ作品空間でのポロ・ラルフローレンの新作ファッションフォトが掲載されています。展覧会を観られた方も、そうでない方も、掲載写真は展示作品のほんの一部ですが是非ご高覧下さい。
掲載ページ:202P~207P

なおEsquireは全国の書店で発売中です。

Esquire 6月号 ¥700- ㈱エスクアイァ マガジン ジャパン



なお、展示作品の写真一部はこちらでもご覧いただけます

Copyright (c) 2007 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2007-05-07 10:30 | 告知

グループ展企画!新作インスタレーション 「worlds end」

f0113001_262036.jpg

f0113001_15312657.jpg
井手実が展示企画・出展参加しています。
どうぞお出かけ下さい。

d0083352_15261353.jpg

「off/ise」展
会場 新相良ビル (東京都千代田区隼町2-8)
会期 2007年3月17日(土)~21日(水・祝)
時間 11:00~20:00
展示 青山健一
    井手実
    岡田達郎
    村田峰紀
の場所は(故)相良末吉さんにより、守られた土地。千代田区隼町に建てられた「相良ビル」「新相良ビル」の2棟。早ければ今年中にも新しい持ち主に引渡しが決定している。
『引渡しの前に「終わり」という節目を、ポジティブに、エネルギーの満ち満ちたものにしたい』
と、依頼者である相良末吉さんのお孫さんからご依頼いただいたのが今回のイベントである。
今回は2棟のうち「新相良ビル」で若手美術作家の展覧会を行います。

術展「off/ise」
「off」 (「終わる、離れる、中止」など)
「ise」 [接尾](「..にする, ..化させる, ..になる, ..化する」などの意味の動詞を作る。)
終了である「off」と、継続を示すポジティブな「ise」を用いて、いくつかの企業が雑居するビル、「office」を当て字に、「off/ise」を展覧会タイトルとし、展開します。
普遍的な終了と継続の連鎖の中、私たちは苦悩し、途方に暮れ、喜び、愛しむ。他でもなくそれは明日のための行動に他ならない。
この時代を生きる事に対峙し、終止符と継続の両面を内包するアーティストを、終了を迎える建物内で紹介します。

ープニングパーティー 17日 18:00~ ¥1,500-
 パフォーマンス 村田峰紀
 ライブペィンティング 青山健一
 Music Live ノンポリラジカル(from デラシネ
 etc・・・

開制作 2007年3月2日~14日→終了しました

スタッフ
記録写真:須崎隆善 フライヤーデザイン:後藤奈穂 企画・制作:spectrum 

協力
相良御一家 小倉良博(art’s first)  雫境 

依頼者
相良泰子

MIXIコミュニティ
WEBサイト
お問い合わせ spectrum_birdwatching[at]yahoo.co.jp

Copyright (c) 2007 BLANKS!!/Minoru Ide All Rights Reserved. 本サイト内に使用されている写真、文章等の無断転載を禁じます。
[PR]
by blanks_minoru-ide | 2007-03-16 01:55 | 告知